練習でも本番でもオススメ!紺屋商事 12/9 クラフトバンド(紙バンド) 12本 茶 400m

おすすめアイテム

一年くらい前に買った、紺屋商事の400mのクラフトバンド。

引き出しても引き出しても、いつまでも出てくるそのバンドはまさに無限に出続けるもの、そう思ってました…

一年くらい前に買ったものです。当初はこんなにあったのに…あ、真ん中のはオリジナルのペン立てです。

そんな無限のように感じるくらいに巻かれていたバンドが…

残りはもうこれだけです(笑)

沢山あるうちはいつまでもあるような気がしても、使えば確実に減ります(笑)

次の作品もなかなかの大物なので間違いなく足りなくなる…

そんなわけで、リピート買いしました!

紺屋商事の紺屋商事 12/9 クラフトバンド(紙バンド) 12本 茶 400mです!

この迫力!
いつまでも出てきそうです。

他社のものを使ったことが無いので、クオリティーの善し悪しは詳しくわからないですが、僕としては大満足のクオリティーです!

400mという長さにもかかわらず、これほど品質を安定させるって、なかなか凄いことなんじゃないか?…と思います(^^)

あまり参考にならないと思いますが、僕にとっての良いクラフトバンドは3点あります。

1、作品作りにちょうどよい固さ、コシがあり、曲げる時も素直に曲がる。(バンドの固さは好みの問題だと思います)

2、1本1本のこより(こよりとは紙を細く裂いて紐状にしたもの)がしっかりしていて、バンドを斜めにカットしてもほぐれたり、広がったりしない。

3、バンドの太さが安定している。

…多分、クラフトバンドとして当たり前の条件かも知れないですが、僕にとっては充分に条件を満たしています!

また、400mもあるので大物作品はもちろん、練習にもうってつけです。

先ほども書いた通り、他社のバンドは使った事がないので比較は出来ません。

しかし、値段も品質も何も不満は無いので、今のところはこれを使い続けると思います(^^)

他社のバンドを買ったらその時にまた記事を書こうと思います。

以上です、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました