紙紐WORKS

クラフトバンド手芸に関する情報を発信しています。

型にとらわれるな…(笑)

GoogleやYouTubeでクラフトバンドやエコクラフトと検索すると、カゴの作品が多く出てきます。

 

クラフトバンド手芸では、カゴだけに限らず、アクセサリーや置物など、様々な物を作ることができます。

 

その中で僕は、バンドと接着剤を使って、ペン立てやトレー、車などのオブジェを作ることが好きです。

 

しかし、ユザワヤなどの手芸屋さんに行っても、カゴの作り方などのレシピ本が多く並んでいるのですが、なかなか自分が作りたくなるようなレシピ本がネットでもなかなか見つかりません。

 

とりあえず無器用ながら、自分なりに作っております(^_^;)

 

カゴ作り、やってみたいな~と憧れてはいるのですが、大きなものを作ろうと思うと、どうもなかなか重い腰が上がりません( ・∋・)

 

カゴが完成間近ってところで編み目が間違えてることに気づいちゃったりとか、完成したはいいけど微妙に歪んでいたりとか(笑)

 

今は小さな作品をポツポツと作ってますが、いつかは鞄やカゴにも挑戦してみたいと思います(^^)

 

まぁ、めちゃ小さいカゴなら作ったあるのですが…


f:id:seijimiya007:20210228235302j:image


f:id:seijimiya007:20210228235538j:image

 

 

 

さて、小さな作品をポツポツ作っていると書きましたが、先日、思いつきでこんなものを作りました。


f:id:seijimiya007:20210228235706j:image

…イメージは…威嚇しているアリクイ…か?(笑)

 

大まかな形は石粉粘土で形を作りました。

この石粉粘土はダイソーで買えます。

 

これを…

 

一本幅に割いたバンドでグルグル巻きにしました( ・∋・)

 


f:id:seijimiya007:20210228235756j:image


f:id:seijimiya007:20210228235831j:image


f:id:seijimiya007:20210228235854j:image


f:id:seijimiya007:20210228235917j:image


f:id:seijimiya007:20210228235942j:image

 

きれいに巻けない所はバンドを切ったりして、できるだけきれいに張り付けました。

 

見た目は地味ですが、なかなか手間が掛かってます。

 

はて、これもクラフトバンド手芸と言えるのでしょうか?(笑)

 

クラフトバンドは粘土と違い、性質上、形を作るのにある程度の制約があります。

 

クラフトバンドで平面や曲面の再現するのは簡単ですが、例えば球面、流線型を再現するには少し手間がかかります。

 

しかし、この制約の中で、様々な形を再現しようとアイデアをしぼって、作りたい物を作るというのも楽しいものではないでしょうか(^^)